グループホーム

入居費 50万円(退去時補修にかかる実費を差引いて返金)
家 賃 80,000~96,000円/月
共益費 17,100円/月
水道光熱費 17,900円/月
食材費 1,700円/日

1ヶ月にかかる総費用 166,000〜182,000円/30日 ・ 167,700〜183,700円/31日

※家賃+共益費+水道光熱費+食材費


※ご入居開始から30日間のみ、別途1日あたり30単位の初期加算が発生します

介護度 1日あたりのご利用単位数
1ヶ月(30日)のご利用者負担額
要支援 2 743 23,806円
要介護 1 747 23,934円
要介護 2

782

25,056円
要介護 3 806 25,825円
要介護 4 822 26,337円
要介護 5 838 26,850円

ご利用者の状態、事業所の職員配置により加算の状況は異なります。
加算される場合は個々にご説明いたします。

初期加算は、初回利用日から30日間 30単位/日(32円)
医療連携体制加算 39単位/日(42円)※予防は対象外
サービス提供体制強化加算<1>イ 18単位/日(20円)
サービス提供体制強化加算<1>ロ 12単位/日(13円)
サービス提供体制強化加算<2>  6単位/日(7円)
サービス提供体制強化加算<3>  6単位/日(7円)
夜間ケア加算<1> 50単位/日(54円)
夜間ケア加算<2> 25単位/日(27円)
若年性認知症利用者受入加算 120単位/日(129円)
看取り介護加算 144単位/日(154円)
死亡日 1280単位(1,367円)
死亡日前日~前々日 1日につき680単位(727円)
死亡日4日~30日前 1日につき144単位(154円)
退去時相談援助加算 400単位/回(428円)
認知症専門加算<1> 3単位/日(4円)
認知症専門加算<2> 4単位/日(5円)
・処遇改善加算<1> 所定単位数×11.1%の1割が自己負担額
・処遇改善加算<2> 所定単位数×8.1%の1割が自己負担額
・処遇改善加算<3> 所定単位数×4.5%の1割が自己負担額
・処遇改善加算<4> <3>の90/100
・処遇改善加算<5> <3>の80/100

※単位数単価10.68円( )内は概算です。

入居の手順

レインボー西宮に入居できる方は次の条件を満たす方です。

認知症があり、介護保険の要支援2以上の介護認定を受けている方
グループホームでの共同生活に支障がなく、自傷他害の無い方
認知症専門医師の診断書を提出できる方
継続的な医療行為(点滴・経管栄養など)の必要がなく、症状が安定している方
西宮市に住民票がある方

サービス内容へ▶▶  | 施設のご案内へ▶▶